忍者ブログ

やさぐれ漫画描き、広枝出海のブログです。 創作同人情報、美術展やら映画感想など 獺祭状態でつらつら書きたいな~、と。 カワウソは取った魚を祭るように陳列するそうですが、散らかしているだけとは言ってはいけないお約束(^_^;)          無断転載はどうぞご遠慮下さいませ<(_ _)>

   
映画『アンダーグラウンド』を見てきました。
渋谷シアターNでリバイバル公開されたエミール・クストリッツァ監督『アンダーグラウンド』(日本初公開1996年)を見てきました。


映画『アンダーグラウンド』

これ、テレビ放映されたことがあって「カンヌのパルムドールとった話題作だからちょっと見よっか」とながら見気分で見たら(何しろ約三時間の大作^_^;)その強烈な印象に、もう一度ちゃんと見たいと思い続けてたのです。滑稽なシーンなのになぜか哀しく、悲しいシーンなのにどこか可笑しい…不思議な空気感の映画です。でも現在DVDは絶版…貴重な機会を逃すわけにはいきません。

物語はユーゴスラビアを舞台(監督も土地の人)に、第二次大戦中のナチスドイツの支配、ソ連、独立ユーゴのチトー政権、ユーゴの解体という、長い月日を描きます。レジスタンスを気取る(泥棒だかヤクザだかとっても微妙)親友同士のマルコとクロ、彼らが惚れる女優のナタリア(ミリャナ・ヨコヴィチ 女優役にふさわしいとっても美人な女優さん)は自分に夢中なドイツ軍将校フランツとクロを手玉に取って時代を上手に生き抜いている。ナチのお尋ね者ながら行動が破天荒なクロはやがてドイツ軍に捕まるが、マルコのお陰で脱出。だが重傷を負い(あり得ない自分のおバカミスのせいなのだが…)地下室に身を隠す。この地下室、何人住んでるのかわからないような広さで銃器密造所でもあった。
やがてナチスドイツは敗戦。ソ連、ソ連の傘の下によるユーゴ独立、共産主義チトー独裁政権へと時代は変わる。
文才があり、弁も立つマルコはレジスタンスの英雄としてちゃっかり党幹部へと成り上がり、地下室の人間を騙して作らせた武器を闇でさばきつつ、ナタリアと結婚もする。一方、地上の一切を知らない「殉死した英雄」クロは、マルコに「チトーは君を決戦の切り札として地下に潜伏し続けることを望んでいる」と麻薬のような言葉で欺かれ、来るナチスドイツとの戦いを地下室で夢見続ける…。

※以下はややネタばれです。

この映画、「真の悪人」も「真のヒーロー」も出てきません。マルコは幾多の人間を騙して地下室生活を何十年も強いてきた極悪人ですが、結局自ら党幹部の地位を捨て去ります。酒に溺れるナタリアから酒を取り上げる手段も憎めません(酒瓶を自分の頭でかち割っちゃう。なんか…愛です 笑)クロもヒーローとは言い難いいい加減さで、悪役ポジションのはずのナチス将校フランツもクロを追い詰めながら殺しはせず、ナタリアには優しい紳士です。
象徴的だと感じたのは、後半酒に酔ったナタリアがマルコに突っかかって「私の青春を返してよ!」と言い放つシーン。彼女は常に自分に最も有益な男を選び、傍目には恵まれた位置に立ち続ける悪女です。しかし彼女もまた戦争に翻弄された一人。この一言が彼女の人生を語っているような気がしました。
なにより印象深かったのは終盤、マルコに許しを請われたクロが言う「許そう。だが忘れんぞ」の台詞。この言葉に監督の、バルカンの未来への思いが込められている気がしてなりませんでした。

多民族国家、バルカン半島の複雑な歴史は、島国民族日本人には感覚的にどうしても理解できない部分がある気がします。『アンダーグラウンド』はそんな感覚的な理解を促してくれる映画ではないでしょうか。
また、全編を包むロマの陽気でパワフルなのに哀愁漂うブラスバンド(「カラシニコフ」はなんとも言えない疾走感!)、ブルガリアンポリフォニー、ドイツ軍の象徴「リリー・マルレーン」…。土地を感じさせる音楽はいつまでも耳に残ります。
テレビ放映時はボスニア紛争中だったので、ラストシーンに(こんな形でしか幸せになれないのかなあ…)と、すごく切なくなったものです。ですがひとまずは平和になった現在(ああ本当に平和になって良かった…!)と穏やかな気持ちで見られました。
まあでもなによりポイント高かったのは、ナタリア役の可愛い系美人女優さんの存在です。彼女がいないとむっさいひげオヤヂと、妙にリアルで小汚い背景だけになってしまうので(笑)。歴史背景を事前に少し知っていた方がより楽しめる映画だと思います。

拍手[8回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
プロフィール
HN:
広枝出海
性別:
非公開
趣味:
現在絶賛HURTSにはまり中( *´ω`)
こんな漫画描いてます
ブクログにショートショート漫画置いてます(古いけど(^_^;))いちおー、耽美ホラー(…のつもり)良かったら御笑覧下さいませ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
20 21 22 24 25
26 27 28 29 30
いままで一覧
ブログ内検索
バーコード
最新コメント
[02/26 Smithg889]
[05/27 同行者S]
[08/26 もぐら]
[08/23 さくにょん]
[05/19 さくにょん]
アクセス解析
アナリティクス
Copyright ©  -- かわうそと祭れば --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]